メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「ドイツミリタリー」検索結果。

ドイツミリタリーの商品検索結果全493件中1~60件目

【最大500円OFFクーポン7/21 10:00〜7/26 9:59】 【タミヤ】 1/16 ラジオコントロールタンク No.09 ドイツ重戦車 タイガーI 初期生産型 フルオペレーションセット ...

ビューティーファクトリー:ベルモ

122,673

【最大500円OFFクーポン7/21 10:00〜7/26 9:59】 【タミヤ】 1/16 ラジオコントロールタンク No.09 ドイツ重戦車 タイガーI 初期生産型 フルオペレーションセット ...

※こちらは取寄商品になります。具体的な納期に関してましては、ご注文後、担当よりメールにてご案内させていただきます。(仕入先の在庫状況によっては、欠品・廃盤の場合や、発送までに1週間以上のお時間をいただく場合もございます。)こちらの商品は取寄せになります。ご注文確認後、改めて納期をご連絡致します。商品到着まで1〜2週間かかる場合がございます。(メーカー側で絶版の場合もございます。)第二次大戦において数々のエピソードを残し、連合軍兵士に恐れられたドイツ重戦車タイガーI 。実車の持つ重量感、存在感に限りなく迫る電動ラジオコントロール組立キットです。前後進や左右旋回などの操作はもちろん、砲塔旋回、砲身上下も制御可能。加えて88mm戦車砲発射時には発射光や砲身後座、車体反動まで再現しました。しかもあらゆる動きにサウンドが同調。特に実車から収録したエンジン音は、速度に応じてサウンドが変化するなど、リアリティーを徹底して追及しています。さらに1/16スケールならではのビッグな迫力と、細部にわたる彫刻によるスケール感の高い仕上がりも魅力です。■スケール 1/16 ■全長 530mm ■全幅 232mm ■全高 188mm ■全備重量 4,100g ■車体下部は強化樹脂と1mm厚ジュラルミン製のボックス形状フレームを組み合わせたダブル構造 ■ドライブスプロケット、アイドラーホイール、サスペンションアームはダイキャスト製 ■トーションバースプリングを使用した実車同様のサスペンションはフル可動 ■組み立てずみの左右独立ツインギヤボックスはボールベアリングを4個装備 ■硬質プラスチック製キャタピラは金属ロッドで連結し、組み立てずみ ■砲塔各部のハッチは可動式 ■DMDコントロールユニットT-03は、国内各社のプロポが使える「セッティング機能」...

送料無料
タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.345 ドイツ陸軍 中戦車 パンサーD型 プラモデル 35345

Amazon

3,027

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.345 ドイツ陸軍 中戦車 パンサーD型 プラモデル 35345

1941年6月、ソ連に対し奇襲攻撃を開始したドイツ軍はソ連軍の新鋭戦車T34と初めて交戦。その圧倒的な性能差に、すべてのドイツ戦車が時代遅れとなったことを知りました。それからわずか2年後、ドイツ技術陣がT34に対する回答として送り出したのがパンサーD型です。ドイツ戦車としては初めて避弾経始に優れた傾斜装甲を採用し、700馬力のマイバッハHL230P30 4ストロークV型12気筒ガソリンエンジン(極初期はHL210)を搭載して優れた機動力を発揮。主砲としてタイガーI重戦車の56口径8.8cm砲にも匹敵sるう貫徹力を持つ長砲身70口径7.5cm戦車砲KwK42を装備。初陣となった1943年7月のクルスク戦では様々な初期トラブルに悩まされたものの、その主砲は3000mの遠距離からT34を撃破。また戦闘中に80mmの正面装甲を撃ち抜かれたパンサーは存在せず、優れた攻撃力と防御力を照明したのです。パンサーはその後もD型の各部に改良を加えたA型、G型が登場。大戦末期のドイツ軍主力戦車として終戦まで戦い続けました。ドイツ戦車の転換点となったパンサーD型(※)がいよいよ1/35MMシリーズに加わります。※パンサーの最初のタイプがA型ではなくD型となった理由は現在も判明しておらず、戦史研修科の間でも大きな謎のひとつとされています。■プロポーションとディテール表現、傑作戦車の精悍な姿を的確にモデル化!長砲身7.5cm砲や傾斜装甲を備えたパンサー戦車の精悍な姿を完全新規設計でモデル化。1943年1月から大戦終結間際まで生産されたパンサー戦車の中でも、最初の生産型であるD型の1943年4~6月頃の生産車を実感豊かに再現しました。マーキングはクルスク戦に投入された車輌など3種類を予定しています。○砲身は先端のマズルブレーキを除き...

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.320 ドイツ野戦憲兵セット[グッズ]

CD&DVD NEOWING

1,231

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.320 ドイツ野戦憲兵セット[グッズ]

★グッズ系商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>【 車輌との組み合わせで情景の幅も広がる 】 進撃路の交通管制や検問、占領地の治安維持など第二次大戦を通してドイツ軍の秩序を守った野戦憲兵部隊。 その将兵を再現したプラスチックモデル組み立てキットです。 検問中の将兵3体と軍用犬を連れてパトロール中の将兵2体を自然なポーズでモデル化しました。 憲兵を示す胸のゴーゲットや徽章類もシャープな仕上がり。 シトロエン11CVやシュタイヤーなどと組み合わせての情景作りで便利に使っていただけます。 また発売中のドイツ兵階級章デカールセット(アフリカ軍団・武装親衛隊)を使えば、ゴーゲットや袖章などをいっそうリアルに仕上げられます。 【 軍装について 】 野戦憲兵の服装は一般将兵と同様で、フィールドグレイの1936年型野戦服が幅広く着用されました。 肩章の縁など兵科色はオレンジです。 左腕に付けた憲兵徽章は兵卒と下士官がオレンジ、将校は銀色でした。 同じく左腕に巻いたアームバンドは茶色です。 また兵卒と下士官は憲兵を示すゴーゲットを胸に装着。 ゴーゲットは銀色のメタル製で左右のボタンや中央の鷲章は夜光塗料で塗られていました。<商品詳細>商品番号:NEOGDS-157091メディア:グッズ発売日:2015/07/29JAN:49503443532001/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.320 ドイツ野戦憲兵セット[グッズ]2015/07/29発売

送料無料
タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.285 ドイツ陸軍 駆逐戦車 ヘッツァー 中期生産型 プラモデル 35285

Amazon

2,500

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.285 ドイツ陸軍 駆逐戦車 ヘッツァー 中期生産型 プラモデル 35285

【 一歩踏み込んだ表現を存分に味わう 】第二次大戦の中盤以降、連合軍戦車の火力と防御力が大幅に強化されるという厳しい戦況の下で、戦車の車体に大口径の主砲を固定式に搭載する自走砲はドイツ軍にとって重要な対戦車兵器となりました。中でもヘッツァーはチェコ製38(t)戦車の基本コンポーネントを受け継ぎ、前面装甲60mmの固定戦闘室に長砲身48口径7.5cm砲を搭載。1944年7月から部隊配備が開始され、低いシルエットを活かした待ち伏せ攻撃で威力を発揮、東西からドイツ本国に迫る連合軍にとって恐るべき強敵となったのです。ヘッツァーは各部に改良を加えながら約2,800輌という生産数を記録、戦後もチェコやスイス軍で使われました。【 模型要目 】駆逐戦車ヘッツァーの1/35スケール、プラスチックモデル組立てキットです。★全長180.5mm、傾斜装甲で身を固めたコンパクトで精悍な姿を高い実感でモデル化。★ザウコプフと呼ばれる特徴的な防盾や砲架の装甲カバーも複雑なフォルムを表情豊かに再現。★リモコン機銃は銃架なども精密感あふれる仕上がり。完成後もポ?

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.78 ドイツ軍用サイドカー[グッズ]

CD&DVD NEOWING

1,026

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.78 ドイツ軍用サイドカー[グッズ]

★グッズ系商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>【 全戦線を走りまわり、幅広い任務に活躍 】 第二次大戦中、ドイツ軍では750ccクラスの大型軍用サイドカーを使用しました。 頑丈な車体に26馬力の水平対向2気筒エンジンを搭載して最高速度95km/hを発揮。 またリバースギヤによる後進が可能で、サイドカー側の車輪も駆動する2輪駆動方式により優れた不整地走破性を備えていました。 ロシアから北アフリカまでのあらゆる戦線で、偵察や連絡はもとより物資や兵士の輸送にも活躍。 またサイドカーにMG34機関銃を装備して攻撃の先頭に立つこともありました。 【 模型要目 】 ドイツ軍用サイドカーの1/48スケール、プラスチックモデル組み立てキットです。 ★頑丈なフレームや特徴的なフラットツインエンジンも少ないパーツで立体感十分にモデル化。 ★エアクリーナーは標準仕様と大型の北アフリカ仕様が選べます。 ★小火器類や大型のサイドバッグ、折りたたんだシートなどのアクセサリーを用意。 ★ドライバーとパッセンジャーの人形2体をセット。 パッセンジャーの腕はMG34を構えるポーズとMP40を持つポーズが選べます。 ★東部戦線と北アフリカ戦線のデカール2種類付き。<商品詳細>商品番号:NEOGDS-157472メディア:グッズ発売日:2015/07/29JAN:49503443257881/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.78 ドイツ軍用サイドカー[グッズ]2015/07/29発売

タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.39 ドイツ陸軍 重戦車 キングタイガー ポルシェ砲塔 プラモデル 32539

Amazon

1,409

タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.39 ドイツ陸軍 重戦車 キングタイガー ポルシェ砲塔 プラモデル 32539

【 力強さと優美さを兼ね備えた初期型砲塔 】第二次大戦の終結も近い1944年にドイツ最後の量産型重戦車として登場したのがキングタイガーです。車体前面で150mm、側面80mmという重装甲の車体に、タイガーI よりもさらに強化された71口径88mm砲を装備して連合軍将兵を震え上がらせたのです。最初に生産された50輌にはポルシェ社設計の砲塔が搭載され、その曲線的なフォルムが特徴となっています。1944年6月、ポルシェ砲塔装備のキングタイガーは最初のキングタイガー部隊としてノルマンディーに上陸してきた連合軍を迎え撃ったのです。【 模型要目 】★ポルシェ砲塔を装備したドイツ重戦車キングタイガーの1/48スケール、プラスチックモデル組立てキットです。★全長213mm、曲線で包まれた独特な砲塔形状を高い実感でモデル化。★一体型の砲身や砲塔基部のターレットリングガード、エンジングリルの爆発物防止カバーなどヘンシェル砲塔タイプとの違いを忠実に再現。★ダイキャストシャーシが戦車の重量感を演出。★キャタピラは直線部分を一体パーツとして組立てやすさに?

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.282 フランス戦車 B1 bis[グッズ]

CD&DVD NEOWING

4,458

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.282 フランス戦車 B1 bis[グッズ]

★グッズ系商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>【 フランスの怪物、ドイツ戦車師団を阻止す 】 第二次大戦序盤の1940年5月、破竹の勢いでフランス国内に侵攻してきたドイツ軍の前に立ち塞がったのがフランスのB1 bis戦車です。 第一次大戦後から開発が進められてきたB1戦車の改良型で、1937年から生産を開始。 リベット接合の車体の右前部に短砲身75mm榴弾砲、小型の砲塔に長砲身47mm戦車砲を装備した強火力に加え、最大60mmという当時としては破格の重装甲を誇っていました。 B1 bisは大戦初期のドイツ主力対戦車砲であった37mm対戦車砲の攻撃を寄せ付けず、ドイツ軍をパニックに陥れたのです。 また、フランス北東部のストンヌ村の戦いでは、2個中隊のB1 bisがドイツ戦車部隊を相手に奮戦。 多数の被弾をものともせず、10数輌ものドイツ戦車を撃破したのです。 【 模型要目 】 大戦初期のフランス戦線でドイツ軍に最も恐れられたといわれるB1 bis戦車の1/35スケール、プラスチックモデル組立てキットです。 ★背の高いシルエットや車体右前面の短砲身75mm榴弾砲、懸架装置をカバーする側面装甲など、個性あふれる姿を実感豊かにモデル化。 ★車体本体パーツはスライド金型を使用して各所のリベット模様も立体感たっぷり。 ★独特なデザインのキャタピラは、はめ込みによる連結組立て式で実感の高い仕上がり。 パーツは切離し済みで組立ても手軽です。 キャタピラ側面のディテールも精密に再現。 ★コマンダー用ペリスコープは旋回可能。 ドライバー用も角度限定で旋回できます。 ★フェンダーとマフラーはマーキングに合わせて2種類を用意。 ★金属製の牽引用チェーン、砲塔後部ハッチに乗り込むコマンダーの人形...

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.287 B1 bis 戦車 (ドイツ軍仕様)[グッズ]

CD&DVD NEOWING

4,829

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.287 B1 bis 戦車 (ドイツ軍仕様)[グッズ]

★グッズ系商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>【 ドイツ軍が捕獲したフランス怪物戦車 】 フランス軍の主力戦車として第二次大戦勃発前の1937年に登場。 1940年5月のドイツ軍によるフランス侵攻において、その強火力と重装甲でドイツ将兵の度肝を抜いたのがB1 bis戦車です。 車体右前部に短砲身75mm榴弾砲、小型の鋳鋼製砲塔に47mm戦車砲を搭載し、防御装甲は当時最強の60mmを誇りました。 フランス制圧後はドイツ軍が自軍への配備を進め、無線機や車載工具はドイツ式に改められました。 また新たにフランス軍のジャッキなどを装備し、砲塔上の視察用ドームにハッチを増設、車体前部にコンクリートブロックを追加した車輌も見られました。 ドイツ軍のB1 bisはドイツ占領下のチャンネル諸島に駐留、ロシア戦線では要塞攻略などに奮戦したのです。 【 模型要目 】 ドイツ軍により接収、再配備されたフランス戦車B1 bisの1/35スケール、プラスチックモデル組立てキットです。 ★背の高いシルエットや車体右前面の短砲身75mm砲、垂直に切り立った側面装甲など個性あふれる姿を実感豊かに再現。 ★アンテナポストやフェンダー上の車載工具、ジャッキ、吊り上げ用アームなどフランス軍との違いを押さえてモデル化。 ★砲塔上の視察用ドームにハッチが増設され、車体前面にコンクリートブロックを追加したタイプも選べます。 ★はめ込みによる連結組立て式キャタピラを採用。 足まわりのリアル感を一段と高めます。 ★ドイツ軍3種と自由フランス軍1種のマーキング、大判のカラー塗装図もセット。 ★塗装図の裏面には読みごたえたっぷりの戦闘記録を掲載。 ★ドイツ戦車兵の人形1体付き。<商品詳細>商品番号:NEOGDS...

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.18 ドイツIV号戦車J型[グッズ]

CD&DVD NEOWING

1,928

1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.18 ドイツIV号戦車J型[グッズ]

★グッズ系商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>【 大戦終結まで戦い抜いたドイツ軍馬が1/48MMに登場 】 WWIIドイツ装甲擲弾兵チームの登場で大戦後期への展開が楽しみな1/48MMシリーズに、IV号戦車の最終生産タイプ、J型がいよいよ登場します。 東西からドイツ本国に迫る連合軍との戦いで主力部隊の一翼を担ったJ型だけに、防衛戦の情景シーンに欠くことのできない一台です。 【 ドイツIV号戦車J型について 】 第二次大戦の全期間にわたって使われ、ドイツ将兵から軍馬と呼ばれたIV号戦車、その最終生産型となったのがJ型です。 主砲はH型から引き継いだ長砲身48口径7.5cm砲を搭載。 また砲塔旋回用の補助エンジンをなくし、燃料タンク増設により航続距離が320kmに拡大したのが特徴です。 IV号戦車J型は1944年に入ってから生産が開始され、戦車兵たちの信頼を集めて大戦終結まで戦い抜いたのです。 なおG型から導入された追加装甲板シュルツェンはJ型にも装備されましたが、メンテナンス時の着脱の不便さから取り外したままの車輌も多かったようです。 【 模型要目 】 ドイツIV号戦車J型の1/48スケール、プラスチックモデル組み立てキットです。 ●平面構成の車体や砲塔を取り囲む追加装甲板シュルツェンなどドイツ戦車らしい武骨な姿をリアルにモデル化。 ●ワイヤーカッターなどの装備品も別パーツを多用して立体感たっぷり。 ●ダイキャストシャーシが重量感を演出。 ●キャタピラは上下の部分をそれぞれ一体とした連結組み立て式でリアルな仕上がりを約束。 ●デカール3種類付き。 ●大戦末期の戦車や人形セットと組み合わせ、情景製作も楽しみです。 主な使用色:TS-1 レッドブラウン、TS-2...

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.314 ドイツ アフリカ軍団歩兵セット[グッズ]

CD&DVD NEOWING

1,231

1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.314 ドイツ アフリカ軍団歩兵セット[グッズ]

★グッズ系商品の購入に関するご注意コチラ↓より、初回盤・特典の詳細、在庫情報・出荷状況をご確認ください。<内容>【 北アフリカの精鋭たちがよみがえる 】 名将ロンメルの指揮下、北アフリカ戦線で激戦を繰り広げたドイツ アフリカ軍団の兵士たちの人形5体セットです。 前進指示を出す将校やMP40で援護射撃する下士官、ライフルを射撃中の小銃手、MG34機関銃や弾薬箱を運ぶ機銃手と装填手を躍動感あるポーズでモデル化。 開襟のジャケットやゴーグル、カンバス製の編み上げ長靴などを装着した姿で再現しました。 ※同時発売の1/35ドイツ兵階級章デカールセット(アフリカ軍団・武装親衛隊)を使えば、仕上がりがさらに引き立ちます。 【 軍装について 】 ドイツ・アフリカ軍団兵士の服装は基本的にヨーロッパ向けと同じデザインですが、襟が開襟に変更され、シャツやズボンと共にオリーブグリーンのコットン製でした。 実際は強い日差しによる退色から様々な色調が見られます。 また従軍の印として右袖にアームバンドを装着していました。 革の素材は乾燥した気候に不向きのため、ベルトやブーツは補強部分を除きキャンバス製でした。 熱帯用の服装や装備は生産性に優れ、大戦中期以降のヨーロッパでの軍装に大きな影響を与えたのです。<商品詳細>商品番号:NEOGDS-157085メディア:グッズ発売日:2015/07/29JAN:49503443531491/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.314 ドイツ アフリカ軍団歩兵セット[グッズ]2015/07/29発売

送料無料
タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.248 ドイツ陸軍 対戦車自走砲 マーダーIII 7.62cm Pak36搭載型 プラモデル 35248

Amazon

2,100

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.248 ドイツ陸軍 対戦車自走砲 マーダーIII 7.62cm Pak36搭載型 プラモデル 35248

【 ドイツ対戦車自走砲 マーダーIII について 】 ■1941年6月、ソビエトに侵攻したドイツ軍は重装甲のKV I やKV II、そしてT34など予想外のソビエト軍新鋭戦車に遭遇しました。特にT34は1,000m以上の距離からあらゆるドイツ軍戦車の正面装甲を打ち抜く強力な76.2mm砲と分厚い傾斜装甲を備える革新的な戦車でした。当時ドイツ軍歩兵部隊が備えていた最良の50mm対戦車砲38型による近距離射撃でも、T34の正面装甲表面に傷を付けるだけだったのです。この最前線の窮状を救うため、ドイツ軍は緊急対策として旧式化していたチェコ製38(t)戦車の車体にソ連軍から捕獲、改良した長砲身7.62cm砲を搭載した対戦車自走砲マーダーIII Sd.Kfz.139 を投入、より強力な新型戦車や自走砲が登場するまで前線の危機を支えたのです。■このマーダーIII Sd.Kfz.139 は北アフリカ戦線にも送られ、その高い攻撃力によって「ドイツ軍が88mm砲搭載の自走砲を投入」という誤報がイギリス軍内部に伝えられたと言われています。その奮戦の様子はタミヤニュース2001年4月号(Vol.383)の「ルエイサットリッジのマーダーIII」?

スポンサーリンク
スポンサーリンク